損害サービスの流れ

マネーフレンド運送保険・マネーディフェンダー

事故事例とお支払保険金

貨紙幣類・有価証券に関する事故・損害は以下のようなものが考えられます。

事例1 運送会社の1階事務所内の耐火金庫がバールのようなもので壊され、金庫内にあった現金約1,000万円が盗まれていた。
事例2 建設会社の事務所内の耐火金庫がバールのようなもので壊され、金庫内にあった受取手形約2,500万円が盗まれた。後日、手形を取得したものが振出人の元へ現われ、手形の換金を迫ってきた。
事例3 現金輸送車が強盗に襲われ、現金約1,800万円が強奪された。
事例4 取引先から受取った手形2枚を輸送中に紛失してしまい公示催告手続にかかる費用約25万円が発生した。

上記は当社が作成した架空の事故例であり、過去に実際に発生したものではありません。

このような事故・損害が考えられます


盗難


火災


風災


水災


公示催告
手続費用


拾得者へ
報労金


その他
偶然な事故

8300-MG01-09005-2009年6月作成